明治神宮で絢子様のご結婚式!

みなさんこんにちは🌞

 

本日2018年10月29日大安の佳き日に

高円宮家の3女絢子さまが明治神宮にて結婚式を挙げられました。

天皇、皇后両陛下が式典に出席する際などに使う、「御料車(ごりょうしゃ)」と呼ばれる特別な車で

 

 

明治神宮にお着きになったそうです。

ご新郎様の守谷さまに出迎えられ、

ご友人の皆様にも囲まれて祝福されたようですね🎶

結婚式は明治神宮にて神前式にて執り行われました。

 

絢子様は小袿と長袴の装束

守谷さんはモーニング姿で臨まれていましたね。

絢子様のご衣裳、小袿(こうちぎ)とは

平安時代以降に用いられた高位の宮廷女性の上着のこと。

平安時代では身分の高い方ほど、くつろいだ衣装を着るそうです。

貴族の中でも特に高位の女性が着る衣装ということで

日本人として誇り高い素晴らしい挙式衣装を召されていたんですね💛✨

それは見慣れないわけですね(笑)

でもこうやって

皇族の方の結婚式で日本文化に触れ、

日本人としての心を感じさせてくれる機会にもなり、

繋がっていくというのは

大切なことだなと思いますね!

平安時代、大正時代、明治時代

そんな背景のある絢子様の結婚式にまつわるニュースでした

私たちマハロウエディングのサロンから

明治神宮はとても近いので、現場に駆けつけてお祝いさせていただきたかったのですが

少し離れたこのサロンから祝福の想いを贈らせていただきました✨

 

mahalo🌈

コメント

コメントを残す