フラシスターの挙式はキセキの連続

ハワイが大好きで、フラが趣味の新婦様がMahalo Weddingへ🌺

その新婦様は、なんと一緒のチームで踊っている友人💕

 

フラでは、チームメイトの仲間のことを「フラシスター」と呼び、OHANA(家族)の一員のような考え方があり、お互いをとても大切にしています✨

 

その友人は、元々は他のチームで踊られていて、ハワイへのフラ留学のご経験もあり、先生とのご縁があってスタッフと同じフラのお教室へ入られることに。

 

そこから数年は、お仕事も順調、プライベートも充実していて、結婚はまだまだと思っていた頃、ご縁があって新郎様とのご結婚が決まり、その頃、Mahalo Weddingもハワイ挙式のお手伝いをスタート。

 

私が「結婚が決まったらお手伝いさせてね」と話していたので、本当に相談に来てくれました✨

 

なので、せっかくお手伝いさせて頂けるなら…と、始まったばかりのハワイでの挙式をお勧め。

 

もちろん新婦様もハワイが大好きなので、ぜひ!とのお話を頂いてから、数日

 

レッスンの日に「挙式の希望日があれば、教会の空き状況を調べてもらおうか…」と話していたその日、ハワイへ渡航中だった代表の山口へ連絡をしたところ、すぐに希望の教会の空き状況を確認することが出来、そこから一気にご準備がスタート✨

 

🌈新婦様が同じチームへ来られたこと

🌈ご結婚が決まったこと

🌈Mahalo Weddingがスタートした時期だったこと

🌈空き状況を、調べたかったタイミングに山口がハワイにいて、現地との調整がスムーズだったこと

 

いろいろなタイミングとキセキが重なり、おふたりのハワイでの結婚式をお手伝いできたことが、ハワイでの挙式のお写真を見て、 たくさんよみがえってきた上に、おふたりの感動が伝わってきたりで、涙が出そうでした😭

 

3月にはリターンパーティーも待っているので、チームのみんなで新婦様と一緒にフラを踊れることが、今から楽しみです❤

 

そのパーティーの様子は、また後日🌺

Mahalo🏝

 

 

 

コメント

コメントを残す