ハワイで自転車を乗るときのルール🚲

みなさん、こんにちは😊

東京はカラカラの天気続きで、乾燥の日々😢

まだまだ春には遠いですが、今回は、ハワイでの自転車のルールについて、調べてみましたので、お付き合いください🚲✨


ハワイでの自転車のルールとして、基本的には車道もしくは自転車専用レーンを右側通行しなくてはなりません。

歩道の走行を認められているエリアもありますが、歩道の走行を禁止されているエリアで自転車走行した場合、罰金を課せられます❌

また、右側通行を無視して逆走した場合も同様に交通ルール違反で罰金を課せられます💦


それから、右車線からの左折は禁止されているので、二段階左折が原則となります‼️

右折車線を直進することも禁止されていますので、注意です‼️

オアフ島内で歩道走行が禁止されている主なエリア

・ワイキキ
・ダウンタウン

自転車専用レーンが設けられているエリア

・アラワイ運河沿い
・カラカウア通り
・マッカリー
・カイルア

それから…

ハワイでは所定外の場所に自転車を放置してはいけません⚠️

所定外の場所に自転車を停めた場合は駐車違反でペナルティの対象となる場合もあります🚨

ハワイで駐輪場として指定されているエリアには自転車のオブジェやウェーブ上になった鉄パイプのオブジェなどがあり、このオブジェと自転車にワイヤーキーをくぐらせてつなぎます⛓


ハワイでは自転車、またサドルなどの自転車パーツの盗難が多いため、自転車から離れる場合はパーツなどにもワイヤーキーを絡ませてしっかりつなぐようにしましょう⚠️

こんなかわいいオブジェ✨

日本のように『ついつい…』というルール違反にならないよう、少しおさらいしてからサイクリングへ行ってきてくださいね〜😆✨

今回はこの辺で…。

Mahalo🌈

コメント

コメントを残す