招待状の切手からも、ワクワクを!

今回は、招待状の切手についてのお話をしてみたいなと思います✉

 

招待状を出す際に、【切手】貼りますよね📮

 

日本で挙式・披露宴を行う場合、

『招待状を出す際には、慶事用の切手を使用して…』

というマニュアルが多いのですが、せっかくハワイで挙式をするならば、切手も、海や夏などのモチーフのものを使ってみるのはいかがでしょうか✨

この切手は、2016年に郵便局で発売された、夏のグリーティング切手です🌺

 

青い海も、ヤシの木のシルエットも、プルメリアも…もう、ハワイを想像させるのにこの上ないアイテムばかり✨

 

 

でもやっぱり招待状はちゃんと出した方がいいのでは…と気になる方は、ご自分たちへの返信用のハガキに、この切手を使ってみるのはどうでしょうか💡

こんな切手で返信されてきたら、ご準備もテンションが上がってはかどりそうです🎶

 

 

ゲストのお手元へ招待状が届いた時から、おふたりの結婚式は始まっています👗✨

 

 

おふたりと一緒に、ゲストの方へもリゾートのワクワク感が広がっていく、そんな結婚式をマハロウエディングと一緒に、ハワイで創りませんか♡

 

 

ハワイで、ありきたりの結婚式ではなく、”ワクワク”できる結婚式を‼

ではまた🌴

Mahalo🌈

 

コメント

コメントを残す