ことわざをハワイ語で✨

皆さん、こんにちは😊

 

今回は久しぶりに、ハワイ語でのことわざや格言を、ご紹介したいと思います。

日本語で聞いたことがあるものも、ハワイらしいな~と思うものもありましたよ✨

「He po’i na kai uli ,kai ko’o, ‘a’ohe hina puko’a」

〈海が深く荒れたとしても サンゴの岩は揺らぐことがない。〉
荒波でも流されることのないサンゴに例えて「困難な状況でも、穏やかにいましょう。」ということを意味しています。

周囲がどんなに荒れていても自分自身が強くどっしりと構えていれば大抵の嵐は過ぎ去っていくということですね😊

 

「E ho’opiha i ka mākālua i’a」
〈エ・ホオビハ・イ・カ・マカルア・イア〉
さぁ、お腹いっぱいになって

 

とてもハワイらしい言葉ですね😊
ハワイの人たちは、ホームパーティーやバーベキューをよく開きます。
ホストの人は、ゲストには必ずお腹いっぱいになってほしいと考えています。

日本でも、ホームパーティーや会社でのちょっとしたパーティーを開催する際に、招待状代わりのメールに、こんなハワイ語をひと言添えるのもいいかもしれませんね✨

Hiki mai ka mālie,a hiki mai no ka’ino
〈ヒキ・マイ・カ・マリエ、ア・ヒキ・マイ・ノ・カ・イノ〉
良いときも、悪いときもあるさ
人生には、良いときも悪いときもありますよね。誰にとってもこれは同じ。

 

空模様も波も、あらゆる事象は瞬時に形を変えていきます。深くて、いい言葉ですね。
サーフィンをする人なら、波乗り仲間に贈るのもいい言葉かもしれません🌊

Nānā na moe
〈ナナ・ナ・モエ〉
夢を忘れるな

かわいらしい言葉の響きですが、その意味は強くて深いですね✨

「自分の夢をきちんと見なさい=夢を忘れてはいけない」。
真に大切に思う夢や希望はあきらめなければいつか必ずその手元に収まるという意味だそうです🌈

 

まだまだハワイの格言やことわざ、たくさんありますので、またご紹介しますね。

今回はこの辺で…

Mahalo🌈

コメント

コメントを残す