フラを見る際には、聞いてみてください🌺

こんにちは🌺

&nbsp

ハワイウエディングをお手伝いしているマハロウエディングですが、皆さんは、ハワイででも日本でも、フラ(ダンス)を見たこと、ありますか?💃

 

フラを見ていると、ダンサーが曲の中で、何か言いながら踊っているのを聞いたことあるかもしれませんが、いかがでしょうか🎸✨

 

その言葉は【kāhea(カヘア)】といい、ハワイ語で

名前を呼ぶ

呼びかける

挨拶をする

などの意味があり、フラを踊る時の掛けでもあります💃

 

 

曲の最初のフレーズに掛け声をかけることによって、ダンサーと歌を歌ってくれているミュージシャンやチャンターと、『次にここを踊ります!』という確認の意味があります✨

 

 

CDなどで踊っていても、ダンサー同士が、
『次はここを踊りますよ~』という意味で、お互いが同じ思いでいるかを確認したり、ひとつになる時にとても欠かせないもののように思います❤️

 

 

ですので、フラで踊りを覚える時には、カヘアも必ず覚えるようにしますし、踊る際には必ず声に出します。

 

そのカヘアをかけることによって、その曲の何番を踊るのか、そのフリが思い出されるキッカケにもなっています🤣👍🏻

 

 

大切な役割のあるカヘアですが、ハワイ語のカヘアにまつわることわざもあります✨

 

『He ola i ka leo kahea』
(ヘオライカレオカヘア)
『 やさしい呼び声には元気をもらえる』

 

人は誰かに温かい声をかけてもらうことで力づけられるし、話しかけられただけでも、元気をもらえるという
…という意味なんだそうですよ❤️

 

 

フラを見る機会がありましたら、ダンサーの踊りに合わせてかけられているカヘアにも、耳を傾けてみてくださいね😆

では今回はこの辺で…

Mahalo🌈

 

コメント

コメントを残す