結婚式の作り方

みなさんこんにちは。

 

今日は結婚式の作り方について

私が個人的に日々感じていることをお話しします♪

 

 

結婚式の主役ってだれかなぁ。。

 

そう思ったとき、

 

考えなくても

新郎新婦

 

 

と答える方が多いでしょう。

 

 

プランナーになる前の私も、その一人です。

 

でも、

結婚式って

当日の式だけって考えてる人も多いのではないでしょうか?

 

 

それは大きな間違えで、

 

結婚式をする!

と決めたその時から、当日まで

 

 

その準備の段階から

既に始まっているんです。

 

 

そしてその主役は

実は、、、、

 

新郎新婦はもちろん。

 

親としての結婚式

 

 

きょうだいとしての結婚式

 

 

祖父母としての結婚式

 

 

そして

新しい家族となる

親族にとっても主役級のイベントなのです。

 

 

明日、

結婚式を迎える新郎様とお話をしました。

 

この結婚式で

一番感謝を伝えたい人は誰ですか?

何のために結婚式を挙げるんですか?

 

新郎新婦は悩んでました。

 

でも

一番といわれ頭に浮かんだ人は

お母さんでした。

 

 

お母さんに

今まで育ててきてくれたお礼、

これからは夫婦で頑張っていく宣言!

 

 

思ってはいたものの、

それを届ける場面は作っていませんでした。

 

 

プランナーとして、

結婚式とは

それを伝える場面でもあることをしっかりと伝え、ご本人が伝えたい思いしっかりと届けるウエディングをご提案させて頂きました。

 

 

おふたりのハッとした表情が忘れられません。

 

 

そして迎える明日。

どんな未来が待っているか、

私自身とっても楽しみです☆

 

 

会場全体がmahaloであふれる1日になるといいなぁ♡

 

 

Mahalo:)

コメント

コメントを残す