ハワイ挙式の魅力

ハワイ挙式の魅力…と聞いて、思い浮かぶのはどんなことでしょうか。

どこまでも続く青い海や空、眩しい太陽、美しい自然の中で行われる開放感あふれるウエディングでしょうか。

 

オアフ島の年間平均気温は約24~27℃(東京は約16℃)、年間平均降水量も東京の約3分の1と、1年を通して過ごしやすく、気候が快適なのはハワイの大きな魅力です。

 

5~10月の夏季はもちろん、11~4月ごろの冬季であっても、雨はザッと降ってすぐにあがるため、気になるお天気にも、恵まれることが多いのです。

 

また、ハワイは1年を通して日本人観光客が多いので、各所に日本語の通じるスタッフが常駐しています。

リゾートホテルなどは日本語デスクを設けていることも多く、英語が話せないからと言って不自由することはありません。言語の壁を感じることなく、海外挙式を満喫することが可能です。

海外旅行が初めてのご親族でも、安心して過ごしていただけます。

 

ですが、ここでお伝えしたかった本当のハワイ挙式の魅力とは、少し違います。

 

それは、先日挙式された新婦様のご感想の言葉でした。

 

その挙式は、司会のアナウンスなどではなく、牧師先生が教会に入ってきた際にスッと開けた窓から吹き抜けた風が、始まりをつげたかのように、教会の空気が変わったそうです。

 

そして入場前に、お父様と並ばれた瞬間に、小さな頃からの記憶が一気に蘇り、涙があふれてきたそうです。

 

きっと日本で挙式をしていたら、参列者のことや段取り、もしかしたら仕事のこと…などなど、直前まで色々と考えてしまったかもしれなかったけれど、ハワイで親族のみで式を挙げたことで、日本での日常から離れ、気持ちが式に集中することができたそうです。

 

この新婦様の言葉が、私には、ハワイで式を挙げる意味なのかなーと感じました。

 

日本では感じることのできない、自然の中で自分に戻れる瞬間をくれるハワイ挙式。

マハロウエディングがお手伝いします!

ぜひご相談にいらしてください❤

Mahalo🌈

コメント

コメントを残す