ポケットチーフって、どうすればいい?

最近、私は「スーツ」という海外ドラマにはまっていて、シーズン1から6までを、一気に見てしまいましたw

 

そのドラマに出てくる男性弁護士が着こなすスーツや、椅子に腰かける時にさっとボタンをはずして座り、立ち上がると同時にすっとボタンを締めて整える…、そんな立ち居振る舞いがとても素敵で、ドラマの中身はもちろん、そんなところを見ているのも楽しみでした😆❤

 

それに、先日、イギリスのヘンリー王子と結婚された女優さん(メーガン・マークル)も出ていたので、気になってしまいました🤣

 

話がそれてしまいましたが…

 

結婚式では、新婦様はドレスなどのフィッティングを、ヘアメイクさんや、衣装室の方がお手伝いすることが多いですよね👗

 

でも、新郎様のタキシード等は、スーツに近いこともあり、だいたいはご自分で着用されて、最後に少し整える時にお手伝い…ということが多いかもしれません😅💦

 

そんな時に、ご新郎様が心配ポイントとしてご質問頂くことが…
・アームバンドの止める位置

・シャツの袖がどのくらい出ているのがよいのか

・サスペンダーの位置

・ポケットチーフの入れ方

・カフスボタンがうまくつけられない

などなど。

 

そんなご心配ポイントの中でも、ポケットチーフについて、ですが、とても簡単な折り方があります‼

 

ポケットチーフの折り方の中で、結婚式にぴったりで、簡単に華やかさが出せるのが「パフ」という折り方✨

 

パフは、崩れにくく、崩れたとしても折り直すのも簡単なので、慣れない方にも嬉しい折り方です♪

 

【手順】

1)裏側を上にして置く

2)片方の手で中央をふんわりとつまむ

3)もう片方の手で、つまんだ中央部分と四隅のあいだをつかむ。

手の上から出ている部分が、ポケットから出る部分。

4)下に伸びている部分を折って、ポケットの高さに合わせる。

 

言葉で説明すると、難しくきこえてしまいそうですが、写真のような感じで、真ん中がふわっと出ているポケットチーフの形です!

※画像はブライダルサロンHANAさんよりお借りしました

 

私もこの間、ドレスショップさんへ伺った際に、お勉強して参りましたw

 

マハロウエディンでは、ハワイ挙式当日はプランナーが同行しているので、ご心配はないかと思いますが、ご友人のパーティーや結婚式に出られる際の参考までに♡

 

では、また‼

Mahalo🌈

 

コメント

コメントを残す