ハワイアンジュエリーに込められた意味💖

このブログを読んでくださっている方の中には、結婚指輪をハワイアンジュエリーで…という方も、いらっしゃるでしょうか💍

 

ハワイアンジュエリーには、それぞれのモチーフが刻まれていますが、今回は、そのモチーフに込められた意味について、少しお話したいと思います。

 

その昔、ネイティブハワイアンが文字のない時代に、次の世代に伝えたかったものが、大切な歌(メレ)や踊り(フラ)、または物語や模様として、ハワイを含むポリネシア一帯に残されてきました。

 

ハワイの人々は昔から、自然の中に神様がいると信じ、そうした自然崇拝・感謝の思いが、ハワイ文化の中に様々な模様や形として、今でも受け継がれてきているんだそうです✨

代表的なモチーフ

*波”Nalu”

ハワイでは古来より、二度と同じ形を表すことのない波は、とても神聖なものとされています。

途切れることなく永遠に続き、幸せを運んでくると言い伝えられています。

*海亀”Honu”

ハワイではウミガメは神様のお使いや海の守り神であり、とても神聖は生き物とされ、幸せや平和の象徴として崇められています。

*葉”Maile”

大地の神が宿るといわれている神聖な植物。

結婚式やお祝い事などにレイとしても使用され、身につけることで強い絆を結びつけるといわれいています。

*プルメリア”Pulumelia”

ハワイを代表する神聖な花”プルメリア”。

5枚の花びらに、親切・調和・優しさ・謙虚・忍耐の意味が込められた花🌺

大切な人の幸せを願って身に着けると自然から身を守れるといわれます。

花言葉は、気品、親愛、魅力。

ハワイの豊かな生活を守ってくれる、自然のモチーフの中に、あなたのお気に入りになりそうなもの、ありそうですか?

ちなみに…

マハロウエディングでは、スタッフもハワイアンジュエリーを身につけているんですよ♪

代表がハワイでの打ち合わせの際に、お土産に買ってきてくれたものなんです💗

代表の想いも込められているので、最強のお守りになっています✨

マハロウエディングが、1組でも多くのハワイで新郎新婦様のお手伝いができますように✨

 

ではまた!

Mahalo🌈

 

コメント

コメントを残す