これからがオンシーズン✨

皆さん、こんにちは😊

 

2018年も残すところあと1ヶ月!

段々と寒さも増してきて、ハワイのあの眩しいくらいの太陽や、暑さが恋しくなりますね🤣🌴✨

 

さて、そんなハワイでこれからオンシーズンなこと…といえば、何でしょうか🤔

 

答えは、【ホエールウォッチング】でした🐳✨

 

 

ハワイには、毎年12月〜4月にかけて、アラスカから何百頭ものザトウクジラが、出産や子育てにやってきます🐳

 

少し検索してみただけでも、ツアーがたくさん出てきましたが、目の前で繰り広げられるクジラたちの豪快なパフォーマンスは、迫力満点で臨場感もたっぷり✨✨

 

 

オアフ島沖での優雅なセーリングを楽しみながらや、お食事やドリンク、文化体験なども一緒に楽しめるクルーズもありました⛴

 

 

昔は、ハワイに捕鯨の基地があったことから分かるように、ハワイはクジラたちがたくさん見ることのできる、ホエールウォッチングにとても適した場所✨

 

ザトウクジラの「ザトウ」とは、「座頭」のこと。長い胸ビレやデコボコの背ビレが、琵琶を持った座頭の格好に似ているところから名前が付けられたそうです🐳✨

(英名は、Humpback=猫背Whale)。

 

 

オスは14m、メスは15mにもなるそうで、体重は平均35t!!

 

大きな体でダイナミックにジャンプしたり、ハート型の尾を持ち上げたり、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるクジラとして、知られています🐳✨

 

そして、その中でもマウイ島は、クジラの保護区に指定されていて、ホエールウォッチングのメッカとしても有名です‼️

 

現在、世界に生息する約7,000〜8,000頭のザトウクジラのうち、約3,000頭がマウイ近海で越冬するそうですよ🐳

 

毎年2月は、クジラを祝う月として、歓迎イベント「マウイ・ホエール・フェスティバル」も開催されますので、この時期にハワイへ行かれる方は、お時間かあればマウイ島へもいかがですか😊

クジラの親子が迎えてくれる冬のマウイ島。西海岸からは、クジラの潮吹きを肉眼で見ることができる

 

 

今回は、これからオンシーズンなるクジラのお話でした⛴

 

ではまた〜!

Mahalo🌈

コメント

コメントを残す