和の婚礼のお手伝い

皆さん、こんにちは。

立春を過ぎたとはいえ、今日の風はとても冷たく、外へお昼を買いに出るのもためらってしまいましたが、皆さまがお住いの場所はいかがですか。

マハロウエディングは、週末は【和】の婚礼のお手伝いへ行ってまいりました🎎

挙式は、皆様の前での”祝言”。いわゆる人前式のスタイルです。

琴の音色が流れる中で、新郎様がまずご入場。

続いて、新婦様がお父様、お母様と入場され、”紅差しの儀”を。

入場前に、お父様、お母様をいたわり、とても冷静に見えた新婦様とは対照的に、お母様はとても緊張されてるご様子でした。

誓いの言葉や三々九度など、静寂と緊張感とでしたが、ご親族のみの婚礼で、約50名様ご参列いただいていたので、皆様が温かく見守っているそのお顔が、とても印象に残っています。

パーティーの中では、新郎新婦おふたりからご親族紹介が行われ、その方とのエピソードや想い出などのお話に、皆さまが笑ったりうなずいたり。

ご親族のみというパーティーの温かさを感じました☆

メインテーブル後ろの絵も注目です✨

この会場での婚礼は、余興やスピーチをたくさん…というよりは、ゲストと一緒に、おいしいお料理を召し上がりながら、ゆっくりテーブルラウンドをしてお写真を撮る…ということが多く、ゲストと新郎新婦とたくさんお話をされている印象があります。

和装の新婦様は、凛として美しい✨

立ち姿や、お写真のポーズなど、ウエディングドレスと違った美しさを感じられます。

皆様は、和装と洋装、どちらがお好みですか?!

では、今回はこのへんで…

Mahalo🌈

コメント

コメントを残す